子どもをもつ親必見??高校生、未成年のバイト親はどう考える

高校生や未成年のアルバイトどう思う?

みなさん未成年者や高校生がアルバイトをすることにどう思いますか?やはり一番に考えられることは学業との両立ですよね。確かにバイトのし過ぎで疲れてしまい授業に身が入らないとかなってしまったら、悪い人にバイト先で関わってトラブルにならないかとか色々と親としては心配になります。ですが、未成年のうちのアルバイトを社会にでるための準備だと考えてみるとどうでしょうか?一生懸命に頑張ったらその評価としてお給料という報酬をもらえ、仕事を任され責任を持って働くということの大切さや社会に出てからの人との関わり方を、時には失敗しながら身につけていくことができるのではないでしょうか。この時期にしかできないことを失敗しながら学び、後にくる社会人となった自分自身の強い自信となるでしょう。そのために私達親が出来ることは、子ども達を評価し、あたたかく見守ることが大切なのかもしれませんね。

はじめてのバイトどう探す?

はじめてのアルバイト悩みますよね。1番に私が考えたのは家からバイト先までの距離です。そしてお店の雰囲気、最後にお給料。私はこの優先順位でバイトを決め、金を稼ぐということよりもバイトをしてみたいという気持ちが先で自分に合っていると思うバイトを探しました。面接の電話をかける前に店にお客として買い物に行き従業員さんはどんな人かとか観察してアルバイトするか決めたりしていました。前以て自分で調べて考えて決めることの大変さと、わくわくは今でも忘れません

バイトでやった笑えない話

私がアルバイトしたコンビニでの失敗談を紹介します。アルバイトをしていたら誰でも1回はやってしまったという経験ありますよね。しかも、社会に出ての失敗って絶対に自分以外の誰かに迷惑かけていることがほとんどです。私も数え切れないほどの失敗をし頭を下げました。例えば温めた商品を渡し忘れたり、その中でも1番なのはお釣りを6000円渡し忘れお客様が気づき電話をして頂いて発覚し取りに来てもらったことです。本当に笑えない出来事でした

接客の求人はほぼ通年で募集されています。最近では顧客のニーズも多様化しているので、接客のプロが求められている時代です。人に感動や喜びを与える仕事を是非楽しんで下さい。

家庭の主婦にとって働きやすいバイトを探してみよう
注意しよう!アルバイトでやってはいけない事