注意しよう!アルバイトでやってはいけない事

遅刻が多いとマイナスに!

アルバイトといっても働いてお金を貰う限りには最低限のマナーを守る必要があります。注意しなければいけないのが遅刻です。決められた出勤時間に間に合わないようであれば、間に合わないとわかった時点でアルバイト先に連絡する必要があります。しかし連絡すればいいという事ではなく、何度も遅刻が続いてしまうとマイナスのイメージになってしまいますよね。他の人にも迷惑が掛かってしまうため本当に必要な時以外は遅刻しないようにしましょう。

暇だからといって遊ばない

アルバイトをしていると暇になってしまう事もあると思います。レストランやコンビニなどはランチタイムなどが過ぎると暇な時間帯になってしまう事もありますよね。しかし暇になったからと言って当たり前ですが、遊んではいけないのです。携帯電話やスマートフォンを持ち込んでメールなどをしていてはお客様が来た時に対応できなくなってしまいますよね。暇な時間帯であっても時給が発生しているので、掃除をするなど自分で仕事を見つけましょう。

商品や備品を持ち出さない

アルバイトには様々な業種がありますが、例えば事務のアルバイトでは会社の文房具を利用する事ができます。しかし配布されたからといっても会社の備品には変わらないため自分の物として持ち出してはいけないのです。アルバイトを辞める場合には備品は返す必要があるのですよ。このようにアルバイトをする際には気をつけなけらば行けない事は様々あるのです。どれも当たり前の事ばかりですが、出来ていない人も多いの気をつけましょう。

高時給のバイトは、仕分けや夜勤などの業種によりますが、主に体力を使う仕事が多いです。特に夜勤は時給が高いです。


子どもをもつ親必見??高校生、未成年のバイト親はどう考える

高校生や未成年のアルバイトどう思う?

みなさん未成年者や高校生がアルバイトをすることにどう思いますか?やはり一番に考えられることは学業との両立ですよね。確かにバイトのし過ぎで疲れてしまい授業に身が入らないとかなってしまったら、悪い人にバイト先で関わってトラブルにならないかとか色々と親としては心配になります。ですが、未成年のうちのアルバイトを社会にでるための準備だと考えてみるとどうでしょうか?一生懸命に頑張ったらその評価としてお給料という報酬をもらえ、仕事を任され責任を持って働くということの大切さや社会に出てからの人との関わり方を、時には失敗しながら身につけていくことができるのではないでしょうか。この時期にしかできないことを失敗しながら学び、後にくる社会人となった自分自身の強い自信となるでしょう。そのために私達親が出来ることは、子ども達を評価し、あたたかく見守ることが大切なのかもしれませんね。

はじめてのバイトどう探す?

はじめてのアルバイト悩みますよね。1番に私が考えたのは家からバイト先までの距離です。そしてお店の雰囲気、最後にお給料。私はこの優先順位でバイトを決め、金を稼ぐということよりもバイトをしてみたいという気持ちが先で自分に合っていると思うバイトを探しました。面接の電話をかける前に店にお客として買い物に行き従業員さんはどんな人かとか観察してアルバイトするか決めたりしていました。前以て自分で調べて考えて決めることの大変さと、わくわくは今でも忘れません

バイトでやった笑えない話

私がアルバイトしたコンビニでの失敗談を紹介します。アルバイトをしていたら誰でも1回はやってしまったという経験ありますよね。しかも、社会に出ての失敗って絶対に自分以外の誰かに迷惑かけていることがほとんどです。私も数え切れないほどの失敗をし頭を下げました。例えば温めた商品を渡し忘れたり、その中でも1番なのはお釣りを6000円渡し忘れお客様が気づき電話をして頂いて発覚し取りに来てもらったことです。本当に笑えない出来事でした

接客の求人はほぼ通年で募集されています。最近では顧客のニーズも多様化しているので、接客のプロが求められている時代です。人に感動や喜びを与える仕事を是非楽しんで下さい。


家庭の主婦にとって働きやすいバイトを探してみよう

主婦に身近なスーパーで働こう

バイトをお探しの主婦の方はスーパーでの仕事を選んでみませんか?スーパーではレジの仕事だけでなく、鮮魚や精肉、青果といった持ち場があります。接客が好きで明るく元気な女性ならレジの仕事が向いています。その日の特売品もチェックできますし、仕事帰りに夕飯の食材を買って帰ることもできるので一石二鳥ですね。初めは立ち仕事に慣れるまで体力的に時間がかかりますが、慣れてしまえば楽しく仕事ができるでしょう。接客が苦手な方は裏方の仕事を選ぶこともできます。

家事代行サービスなら家事の腕が活かせる

今まで専業主婦として家事を頑張ってきた方は、掃除や洗濯、料理の腕には自信があるでしょう。バイトを始めるならこれまでの経験を活かして家事代行サービスの仕事を選んでみませんか?仕事先となる家に行き決められた家事だけを行うので、時間的にもゆとりがあります。短時間で仕事を終わらせたら、後は自分の時間を楽しむことができます。小さいお子さんがいるお母さんも多数活躍していますが、子育てが一段落したベテラン主婦にもおすすめです。

事務系のバイトでスキルアップ

結婚する前は事務系の仕事に就いていたという主婦の方は、バイトでも事務系の仕事を選ぶといいでしょう。パソコンを使った入力業務もありますし、コールセンターの仕事も人気です。入力業務は正確さとスピードが必要で、入力以外に文書作成業務や電話対応、来客対応といった仕事もこなします。コールセンターは電話の発信と受信業務になります。電話対応が得意な方には最適な仕事ですし、初めての方でも入社後に充実した研修が受けられるので心配いりません。

ソフトバンクの求人に応募しませんか。現在では非常に多くの求人を掲載しているソフトバンクですので、積極的に採用を狙えます。